ブログ Yacht Club Blog

今年最初のRS Games開催しました!

3月になって春らしい日が続くかと思いましたが風の冷たい週末でした。

海の活動は通常のように行っていますが、

クラブハウス内での会合やパーティーはしばらくお休みの予定です。

 

土曜日は風が強い予報もあったためビギナーの皆さんは小さいセールで熱心に練習していました。

 

 

一昨年、昨年ヨットを始めてたみなさん、順調に上達されていますね。

 

 

ビギナーのみなさんは集合して一緒に走る練習をするのは難しいのですが

回数を重ねているうちに新しい発見が沢山あると思います。

 

 

雨の中、練習お疲れ様でした!

 

 

日曜日はRSGamesSpringRaceでした。

あいにくのお天気だったので、レース開催前のミーティングは屋根があるクラブハウス前でコースの確認等をしました。

 

 

寒い雨の開催となってしまいましたが、皆さん暖かくしてレースに挑みましょう!

RS Vareoで参加のGさんも準備万端です。奥様も応援してます!

 

 

コロナの関係や天候も雨だったため、参加艇数は少なかったのですが、

よい風が吹いて3レースが成立しました。

 

 

 

RSaero4艇の対決が予想されました。今年1月開催のRS Aero World Championship出場したSさん。

惜しくも2位!

 

 

クラブナンバー1の練習量を誇るHさんの勝利となりました!

おめでとうございます。

 

 

今回RSZest、Tera、Qubaはソーセージコース1週でした。

そんな中、RSteraのT君がいいスピードを維持して3位と検討しました!

 

 

レース終了後はパーティーは行わず、片づけ終わった方からスープとコロッケでほっと一息して解散となりました。

次回のRSGamsは5月6日(水・祝)です。しっかり練習しておきましょう!
 

RSaeroで清水・三保ミッドウィンターレガッタに参加しました!

1月19、20日。静岡、三保で行われたミッドウィンター選手権にRSaeroで参加してきました。

aero3艇をトレーラーに積んで目指せ静岡県。近いので気楽です。

 

 

地元の若手セーラー。選手で出場しながら駐車場でのサポートからビーチのサポートまで運営を支えて

くれていました。

初日は雨、強風、そんな中、結局5レース開催しました!

 

艇種はシーホッパー、レーザー、RSaero、モス、OP、他さまざまな38艇。

ミッドウィンター選手権をいろいろなクラスをオープンで受け入れてくれる懐の深さがすばらしいです!

 

ヨットの技術だけでなくセーリングクラブの運営やレース運営のレベルの高さが選手育成にも成果が出

ているなと感じました。

 

 

Mさんは長期の正月休みを取りオーストラリア遠征から戻って三保へ。ジュニア、ユース時代はヨットレースに

興味がなかったそうです。<究極のエンジョイレーサー?>

レース結果にはこだわらずに自分のレースに挑戦しているようです。

 

 

地元のベテラントップセーラー。学連ヨット部出身、シーホッパー元国体選手。東京都代表で上位

の常連。所属クラブは三保。実業家でパーティーの景品も多数提供してくれました。

 

水族館を貸し切ってのパーティーも楽しかったです。

 

 

2日目は軽風、1レースのみ開催しました!

 

 

葉山から見るより富士山の大きさに圧倒されます!

 

 

三保でRSaeroに乗っているN君も頑張ります!

 

 

世界中で人気の富士山。三保から見る富士山も格別に美しい。

そしてRSaero も海外で高い評価を受けていますよ!

 

 

Gakky さん、体重78kgでaero7に挑戦。海外遠征に向けトレーラの運転も勉強中。何でも

全力で取り組む姿勢はトップ選手になる資質があり!

 

表彰式も賑やかに開催され、レーザースタンダード&シーホッパーレギュラー、RSaero7の12艇中、

葉山セーリングカレッジからはN氏が見事一位、レーザーラジアル&シーホッパーSR、モス級、

OP級のそれぞれ3位までと、最年長賞、遠来賞などが表彰されました。

 

ということで2日間、三保の皆様には大変お世話になりました!

また、遊びに行かせてください!

 

Gakkyさんブログ https://rsaeroworldchallenge.wordpress.com/

 

 

 

RSaeroWarldが始まります!

 

hscから12月27日にRSaeroワールドに向けて出発した皆さん!

写真が送られてきたのでご紹介しますね。楽しんできて欲しいです!

 

 

無事にメルボルンのコンドミニアムに到着!リラックスしてレース準備しているようです。

 

 

メルボルンのBRACKROCK YACHTCLUBに到着です!

 

 

メルボルンのヨットクラブでは小さいヨットクラブですが、

ビーチのスロープが目の前です。

 

 

今日はこの後、練習レースがあるそうです。2Fのクラブハウスからはレース観戦が楽しめます。

 

 

 

 

そして練習レースの様子のお写真が届きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ詳細はわかりません!

メンバーのOさんが個人でブログをアップしていますよ。

詳細はそちらからご覧くださいね!

 

https://rsaeroworldchallenge.wordpress.com/

 

 

 

RSaero進水式がありました♪

 

今日は嬉しいことにRSaeroの進水式がありました!

おめでとうございます♪

 

RSaero5は女性の方にも快適にセーリングを楽しめますよ。

 

 

新しい船出です〜

 

 

ご主人も一緒に出艇〜

 

 

明日から4名の方がRSaeroのワールドに向けてメルボルンに出発します!

報告を期待したいですね。

 

RSaeroワールドinメルボルンまであと1ヶ月

今年の年末年始にかけてRSaeroのワールドがオーストラリアのメルボルンで開催されます。

RS Aeroの国際クラス協会のウェブサイト(英語)

 

RSaeroはRSsailingから2014年い販売を始めてまだ5年ですが、

カーボン素材の船体30キロの軽やかなセーリングが多くのセイラーに支持され、

世界中に広まり始めています。

 

 

2024年のオリンピック艇種にもノミネートされ、艇の性能で1位を獲得したこともまだ記憶に新しいですね。

→ ワールドセーリング評価

→ SAIL WORLDオーストラリア(英語)

 

葉山セーリングカレッジからは4名の方がRSaeroワールドにエントリーしています。

 

 

みなさん、忙しいお仕事の合間に少しづつ練習をしています。
メルボルンは強い風がコンスタントに吹くので、全員一番小さいセールのRSaero5でエントリーしました。

参加されるメンバーの経歴も様々です。

 

 

鈴木さんは体育会ヨット部で470に乗っていましたが、お仕事に余裕ができて、

久しぶりにhscのクラブのメンバーに。
シングルハンドの経験はクラブでレーザーが初めてです。

 

増田さんはジュニアヨットクラブの出身で高校生までヨットに乗っていましたが、

社会人になってhscクラブでヨットを再開しました。

もともとミニホッパーやシーホッパーに乗っていたそうです。

 

大垣さんは社会人になってからhscでヨットを習い始めて、まだ2年半。

ヨットレースの参加はクラブレースのみなので、初めての大きなレースがワールドになりました。

 

中尾はhscの代表でレーザークラスの全日本チャンピオンになったこともありますが、

公式レースは久しぶりです。

 

経歴は様々のみなさんですが、初めてオーストラリアで行われるRSaeroのワールドの完走を目指して、

安全に楽しくレースに参加したいと考えているようです。

 


そろそろ日程も近づく中、11月に2日間、練習会を行いました。

いい風も吹いていたので、全員でタック、ジャイブを繰り返しながらの帆走練習を中心に練習していました。

 

 

船体が軽い為フリーのスピードが速く、

それほどの風でなくてもスプレーを浴びながら疾走することに。

 

 

増田さんは体重も軽いのでブローが入るとRSeroの俊敏さをコントロールすることが大変です。

 

 

大垣さん、ヨットを始めて2年ですがなかなか格好よくなってきました。

 

 

鈴木さんはそつない走りで安心ですね。

 


ワールドまであと1ヶ月、少しでも多く練習していきたですね!

みなさん、応援よろしくお願いします。

メンバーの方で応援に行かれる方もいらっしゃるようです。

楽しいレースになりますように!


※今年の2月にワールドの会場になるメルボルンにどんな様子か見に行ってきました。
 ブログはこちらから

葉山セーリングカレッジブログ〜RS Aeroのワールドがメルボルンで開催されます!〜

 

RS全日本選手権大会が開催されました

ここ最近、毎週のように台風が来ております。

RS全日本の前日も台風が日本海側に抜けて、森戸海岸は10m/sオーバーの風が吹き荒れておりました。

 

開催大丈夫か・・・と、危ぶまれたRS全日本選手権ですが、蓋を開けてみれば、良い天気で風も穏やか。

さらには、暑いくらいの陽気と、絶好のレース日和となりました。


青空が広がっております。

 

見事な秋晴れ。むしろ夏!

 

 


レース前のスキッパーズミーティング。いい天気過ぎて暑い・・・


JSAFルール委員会の松原さんにもお越しいただきました。

 


ヨットの上で怒鳴らない様に!(笑)

 

 

早朝には北よりの風が強めに吹いていたのですが、出艇するころにはぐるっと南西に。

 

これは、風向が安定しないパターンでは・・・と運営陣は頭をかかえていたのですが、
そのまま南西の風が安定して吹き続けてくれました。

 

予定よりほんの少しだけ遅れてレーススタート。

 

 

 

 

 

 

銚子よりお越しいただいたRS800の松下さん・吉原さんペア

 


江ノ島からRS100の藤井さんも来ていただきました

 

清水から来ていただきました皆さん 三保ミッドウィンターもよろしく!

 


RS500の島崎さん・武石さんペア

 

おまけ かっこよく帰着するRS800(笑)


無事に4レースを終了。

長丁場のレース。皆さんお疲れ様でした。


そして、2019年のRS全日本優勝は・・・

 

RS200の岡本ペア!

 

1レースカットの3レース合計で1.1.1.の3ポイント! パーフェクトレコードでの優勝でした。

おめでとうございます!

 


本当、天気に恵まれて良かったです。

ご参加いただいた皆様、レース運営の皆様、ありがとうございました。


来年の全日本はちょっと早めに5月30〜31日の予定です。
オリンピックイヤーです!
来年も盛り上げていきましょう。

 

 

全艇のリザルトはRSクラス協会のページに公開中!

https://www.rs-association-japan.com/

RSZestの乗り心地。

 

先週末にイギリスから届いたばかりのRSZest。

早速スクールで活躍してくれました。

 

小ぶりですがコックピットが広く、

ブームも高いのでスクールがとてもやりやすいとインストラクターから。

ちょっと座れるイスの様なフォルムも有難いです。

 

 

センターはスイング式なので出艇、着艇もだいぶ安心。

 

この日は親子でスタートコースにご参加いただいたNさんの3回目!

 

 

息子さんは小学5年生。RSテラがピッタリでした。

お2人とも最後は一人で乗って走ってみることができましたね。

 

メンバーのみなさんもメンバースクールで熱心に練習していました!

 

さて、クルーザーチームは前回のデイスキッパーの補習のみなさまや、

ファンクルージングを楽しむ方も一緒に油壷を目指して出発!

 

 

日差しはすっかり夏でした!もう少し風があれば涼しかったかな〜

 

しっかり練習をしながら油壷へ到着です。

 

 

GW明けのためか辺りは静かで、鳥の声を聞きながらのんびりお昼ご飯。

 

そして頑張ったご褒美にインストラクターが焼きリンゴを作りました♪

楽しみながらまだまだ学んでいきましょうね!

 

 

RSGames Spring championshipを開催しました!

5月6日に行われたRSGames第一弾!

RSクラスはどの艇種でも参加できます。

クラブレースも兼ねているので、レーザーも参加して24艇が集まりました。

 

 

今回はRSaeroが4艇参加しました。

現在RSaeroは世界で高い評価を得ている注目の艇なんです!

 

 

RS200も4艇が参加です!

 

 

RSaeroのFさんaero初レース!

 

 

今年初レースのRS500のN親子ペアも息が合っていましたね。

 

 

そして4レースが成立し、毎週練習に励んでいるKさん、RSGamesで堂々の2位!

 

 

RS200の岡本ペアは1レース目コースミスをしたものの、

どんどん順位を上げて優勝!という結果になりました。

 

 

レースのあとはいつものようにクラブハウスで発表&パーティーです〜

 

 

6月2日(日)はクラブレースで名島を回るの島周りレースを予定していますよ!

 

3月のRSGames

 

今年初めてのRSGamesはよい風、よいお天気になりました。

昼過ぎから風の上がる予報があったので、参加者のみなさん早めの偽装です。

 

 

RSVareoの艤装はシンプルですが、ジェネカーの取り付けがちょっと難しいですね。

 

 

RSGames第1レース、スタート!オールフェア。

 

 

続く5分後にRSクラス以外の艇がスタートします。

 

 

RSVareoのGさん、風が上がると本調子に!

 

 

RSaero5を乗りこなすKさん。

 

 

RSFevaでレースを基本を練習するTくん。

 

 

RSQubaのKさんも順風でいい走り!

 

 

続く2レース目、徐々に風が上がってよいレースができました。

 

 

そして、3レースが成立し、花粉に負けずにO夫妻が優勝しました!

 

 

次のクラブレースは、4月6日、RSGamesは5月6日です!

初めての艇種にも練習してぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

RS Aeroのワールドがメルボルンで開催されます!

今年の年末年始にRS Aeroのワールドがあるというので、

冬休みを利用してメルボルンに行ってきました。

 

 

メルボルンの街はそれなりに都会です。

ワールドが開催されるBlack Rock Yacht Clubはメルボルン市内から車で約20分。

ビクトリア州のブラックロック地域です。セールメルボルンが開催されるブライトン

から車で約10分のところです。

 

 

ブライトンからブラックロックは市内から近く海岸沿いは湘南をリッチにしたような感じです。

 

 

Black Rockヨットクラブに、2019年12月28日からRS Aeroワールドが開催されるというので、

どんなところが見に行きたいと連絡したところ、

じゃあ、クラブレースの日にくれば皆がいるよ、とお誘いがあったので良い機会なので

クラブレースにも参加をしました。

 

 

RSFevaを勧められたのですが、今までに乗ったことがないPacer というヨットで

2レース出てみました。(写真左がPacer)40艇くらいが参加していて、

RSFeva、RSQestや Aero5、Aero7、OKディンギー、セイバー、125クラス

チェラブ、RS 200、 Musut skiff などが参加していました。

スタートは最初に艇速の遅い艇がスタートして、5分後にジェネカー艇とトラッピーズ艇がスタート。

 

 

最初は順風だったのですが、2レース目には風も波もかなり出てきたので、

子どもやビギナーの方は途中でビーチに戻りました。

クラブのスクールでヨットを始めた方もいて、アットホームな雰囲気でした。

 

そして参加者の方の年齢は子供から70代の方まで様々。

運営のみなさんは60代以上の方が多くてきぱきと運営をされていました。

これは海外のレースに行くといつも感心することです。

 

 

レースの後はクラブのバーで飲む方がい多いです。クラブハウスはそれほど大きく

なくコンパクトで、目の前にスロープがありすぐに海に出られるのが嬉しい環境です。

 

 

RS200が戻ってきました!

 

 

こんなアットホームなところなら、参加しても大丈夫そう!と思えました。

RSオーストラリアのトムさんも風が強くなったら戻ればいんだよ!と来たい

人はみんなウエルカムとのこと。みなさん、とてもフレンドリーな笑顔でした。

今年の冬、思い切ってRSaeroワールドに参加してみませんか?オープンエントリーです。

 

海外の方優先にチャーターが出来ますがチャーター艇をイギリスから運ぶので申込が

6月ですのでお早めに!RSAeroを持っていなくても参加できます。

 

次の日は姉妹クラブのブライトンヨットクラブで RSAeroのクリニックがある

から見に来れば、と言われて見に行ってきました。

 

 

ここのクラブはステキなレストランの前にテラスがあって、その前の芝生にヨットが並び

ビーチにつながっています。

写真左のフロート付きマストはRSQuest。結構沢山あります。

 

 

クラブの目の前の桟橋を歩くとクルーザーが係留されているという夢のような環境です。

 

 

いいなあ、、とため息が出そうでしたが、クリニックは熱心に開催されていました。

コーチはレーザーラジアルの元オーストラリアチャンピオンです。

 

 

ユースや女性の方もいますが意外に年配の方も多く参加していました。

Aeroは現地ではレーザーとさほど値段は変わらないようなのですが1300AUD

なのである程度余裕のある方が多いのかもしれません。

 

 

今回メルボルンに来て感心したことは、

ヨットクラブの建築がビーチが残されるように桟橋が作られていて、

テトラポットではなく自然の石を入れていたこと。

 

 

年齢がいっても全然おかまいなしにバンバンセーリングする

オーストラリアのセイラーの力強さでした。

12月まで時間もあるので、少し体を鍛えてAeroのワールドに行ってみませんか?

| 1/7PAGES | >>
ページの先頭へ戻る