ブログ Yacht Club Blog

千倉・大島クルージング

今年最後のロングクルージングです。

今回は3連休を利用して2泊3日で千葉県の千倉港と大島に行ってきました。

 

初日は葉山から千倉港へ

 

 

朝からとってもいい風が吹いています。

 

いざ、出発!

 

 

距離も長いので、がんがん走っていきましょう。
追い風なので、スピンもアップ!

 

 


とってもいい走り!セーリングだけで8ノットをキープしています。

 


このまま順調に・・・


と思っていたら、まさかのトラブル発生!

 
スピンが破れたー

 

 


大島に行くとスピンが破れるジンクスなのか・・・

昨年の大島クルージング↓↓
http://hsc.sailco.com/?month=201806

 

 

とりあえずスピンは回収して、ジブとメインで行きましょう。

気を取り直して進みますよー

 

城ヶ島沖を通過

 

 

ここから東京湾を横断します。

お馴染み、タンカーの間をすり抜けます。

 


風も相変わらずいい感じで吹いていて、お昼過ぎには千葉の洲崎を通過。
順調、順調。

 


と、思っていたらここから風が回る回る。

波も高くなって、全然進まなくなってしまいました。

 


とりあえず、機走に切り替えて、ごはん。

 

うどん


機走で頑張ってじりじり進んで、日没前に無事千倉に到着。

 

 

 


前半かなりハイペースで来たけれど、時間結構ぎりぎりでした。

 

 

千倉の入り口はこんな灯台が立っています。

 

 

角度によって光の色が変わるので、白色になる角度で入港します。


着岸。

 

到着ー


さあ、宿に移動しましょう。

本日の宿はこちら。

 

「美肌湯の宿 ひまわり荘」

 

夕食―

 

 

ごちそうさまでした。

ありがとうございました。

 


二日目は

千倉港から大島へ

 

 

朝、千倉港で朝市をやってました。

朝食はここでとりましょう。

 

 

 

朝ごはんー

 

 

さあ、お腹も一杯になったので、出発しましょう。

 


初日とは、うってかわって、とっても穏やかな海です。

やっぱり機走で大島を目指します。


平和でいい海・・・じゃない!

 

 


波が高い!!


なんだか、ものすごい海流が発生しているみたいで、凄い波が立ってます。

波に乗ると、スピードも凄い事に。

 


ちなみに、これ対水速度です。

実は、対地では4ノットくらいしか出ていないという・・・


波に翻弄されながら、ポトポト走り続けます。

 

 

 


大島が見えてきましたー

 

 

島影に入ったらやっと波が落ち着いてきたので、お昼ごはん。

 

カレー&朝市で買ったイカ

 

 

さらに走り続けて無事大島到着。

 

 

 

疲れたー

 

 


大島の宿泊は「八重川」さま。

 


大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

 

最終日

大島から葉山へ

 

 

朝から風が結構強めに吹いています。

頑張っていきましょう。

 

出航ー

 


とりあえず、2ポイントリーフにします。

 

 

いい風は吹いているのですが、残念ながら風向が真正面。

機帆走で進みましょう。

 


昨日に引き続き、波が大きいです。

 

途中、珍しいヘリコプターの着艦が見られましたよ。

 

波を被りつつ、機帆走で揺られ続けて6時間・・・

 

 

陸が見えてきましたー


最後は風向もいい感じになって、セーリングしながらホームポートに無事到着。

 

 

帰ってきましたー


3日間の長丁場、ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

 


今後のクルーザースクールは、

12月から14、21、28の毎週土曜日でコンピテントクルーコースが再び始まりますよー

11/16(土)にも単発のスクールを予定しております。

 

お楽しみに!

大島クルージング

夏至です。

日が長いので、遠出をしましょう!

 

という事で、今回のクルージングは大島です。

 

 

当日は、やや雨模様。
北風が強く吹いています。

 

 

でも!大島に向かうには、丁度よい追い風!
雨に負けずに頑張っていきましょう。


いい風です。

スピンも上げてみました。

 

 


すごくいい走り。

 

 

 


常に8ノット以上をキープしております。

 

 

このまま順調に・・・

 

 

と思っていたら、まさかの大トラブル発生。

 

スピンが粉々に砕け散りました。

 

 

 

・・・は?

 

 

その後、てんやわんやで、なんとかスピン回収。


いやー危なかった。

さすがに写真を撮る余裕は無し。


その後はジブをあげて、セーリング。
ジブでもいい走りです。

 

 


大島が近づいてくるのにしたがって、タンカーが多くなってきました。

 


そして、この後、波が凄い事に。

 

だから、写真を撮る余裕ががが・・

 

 

 

 

さらに大島に近寄ると、波も落ち着きました。よかった、よかった。

 


大波に懲りて、さらに潮の流れに逆らって、機走でポトポト。

 

・・・長い

 

 

 

やっとの事で港に入港。

 


つきましたー。お疲れさまー。

 

くたびれたー

 


さて、ここからタクシーで元町に移動。

本日の宿はこちら。

 


「橘荘」さま。
お世話になりました。ありがとうございました。

 

さあ、ここからは、明日に向けて英気を養いますよー

 

温泉に入って。

 


お土産を買って。

 

 


夕食〜

「雑魚や紀洋丸」さま

 

 


調子に乗って、こんなのまで頼む。

 

あおちゅう〜


ごちそうさまでした。


初日の航跡はこちら

 

なぜか追い風なのにジグザグ・・・

 

 

2日目

 


いい天気になりましたー。

意気揚々と出発。

 


昨日の波も収まって、とってもいい感じ。

気持ちよくセーリング。

 

 

 

そして、大島クルージングといったら、こちら。

 

イルカさんにも出会えましたー


後半は風が無くなってきて、機走に。

 


ポトポトと走り続けて・・・

 


帰ってきましたー

 

 

初日の高波は大変でしたが、いいクルージングでしたね。

お疲れ様でしたー。

 

 

2日目の航跡はこちら

 

 

 

さて、この後、夏の間はロングクルージングはちょっとお休み。

秋以降に、また再開いたしますよー。

 

お楽しみに―。

保田クルージング

久しぶりのロングクルージング。

今回は、春の陽気の中、保田までクルージングに行ってみました。

 

一日目

 

 

 

行きは葉山を出発。三浦半島に沿って南下して、三崎漁港を目指します。

しかし、風がぜんぜんありません。

 

 

 

いつものパターンで、機走でポトポト走って、三崎漁港に到着。

城ヶ島大橋を潜り抜けます。

 

 


東京湾へ。

タンカーがいっぱい走っております。

 

 

 

ぶつからない様に、ワッチ。ワッチ。ワッチ。

 

 

無事に保田に到着。

 

 

平和なクルージングでした。


夕食と宿泊は栄丸さまと、沙棗さま。

 

 


ありがとうございました。

 

 

二日目
帰り。

 

 

午後から風が強くなる予報が出ております。
早めに帰ることにしましょう。

 

いざ、出発。

 

 

朝から、すでに結構強めに風が吹いています。

 

 

 

セールをリーフして、東京湾を横断です。

 

波が高くて、つかれました。

三崎でちょっと休憩。

 


さあ、もうひと頑張り。
ジブでのセーリング+機走で一気に帰ってきました。

 

 


後半は時間との闘いでしたが、いいクルージングでしたね。
ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。

 

西伊豆クルージング

西伊豆にロングクルージングに行ってきました。

今回は熱海からスタート。

 

 

6/15(木)は回航。


ホームポートの佐島から熱海を目指します。

 


海はとっても穏やか

なぜか参加者もいっぱいいて、船の賑やかです。

 


ポトポトと機走で、熱海到着。
平水面で、とっても早かった。

 

 

 

 

使う予定の無かった食材も使って、ローストビーフも
作りましたよ。

 

 

 

 


お疲れ様ー

 

【この日の素敵なイベント】

イルカが見れました!

 

 

 

 

6/16(金)

 

 

この日から、クルージングスタート!

熱海をしゅっぱーつ

 

 

 

また、例によって、風がない・・・


また、ポトポトと機走で距離を稼ぎます。

下田の周辺はお昼過ぎから風が強くなる予報が出ております。

 

下田に近づくにつれて、予報通り、風が強くなってきました。

 

 

結構すごい波。

 

 

 

なんとか、頑張って、下田までたどり着きましたー。

お疲れ様でした。

 

 

【この日の素敵なイベント】
ごはん〜

 

 

 

 

 

6/17(土)

 

 

いよいよ、西伊豆に向かいますよ。

昨日に引き続き、下田の周辺は結構風が強いです。

 

 


あんまり慣れていない場所なので、ちょっと遠回りして、神子元島の近くまで行って暗礁地帯をかわします。

石郎崎を越えると、波も風も穏やかに。

 


平和なセーリングになりました。

 

 


途中、雲見の入り江にアンカリングして、テンダーで遊んだり。

 

 

 


たっぷり遊んで、16:00過ぎには安良里に到着。

 

 

 

 


楽しかった。

 

【この日の素敵なイベント】
洞窟めぐり

 

 

 

 

6/18(日)

 

とっても風が強い予報になってしまいました。


とりあえず、行けるところまで行ってみましょう。

朝5:00に安良里を出港します。

 


西伊豆側は、比較的穏やかです。

 

 

 

・・・が、

石郎崎を周ったところで、とんでもない風に。

 


無理。

 

 

下田に逃げ込みましょう。

 


やれやれ。

 


とりあえず温泉に入って温まって、さて、これからどうしよう?


前日に伊東に宿を予約してしまったので、電車で伊東に移動することに。

 

 


伊東に到着。

なんか、いろいろあって疲れた・・・

おやすみなさい。

 

【この日の素敵なイベント】

 

 


伊豆急2100系 地域プロモーション列車〜Izukyu KINME Train〜

 

 


6/19(月)

 

朝、再び電車で下田に戻ってきました。

 

 

 

 

さあ、下田から一気に佐島まで戻りますよ。

 


黒潮の流れに乗ろう!

と、いう事で大島の南側、波浮の港を目指します。

 


うねりが大きい・・・

 

 

 


大島周辺は、さらにうねりが大きい・・・

 

 

すごい波

 

 

大島を越えてしばらく走っていると、とっても良い風が吹いてきました。

タンカーの間をセーリングで抜けていきます。

 


良い走り!

 

 


風に乗って、佐島まで帰ってきましたー

 

 

 

着いたー


5日間の長旅、お疲れ様でした。

良いクルージングでしたね。

 

 

 

 


【この日の素敵なイベント】

 

保田クルージング

保田までクルージングに行ってきました。

 

朝から、いい天気。
でも、つい先日に雪が降って、とっても寒い。
まだ、11月なんだけどなぁ。

 


でも、そんな寒さにも負けずに、頑張っていきましょう。

しゅっぱーつ

 

 


出艇したらとってもいい追い風です。

セールをあげて。

 

 

あっという間に、三崎に到着。
城ヶ島大橋の下をくぐって、東京湾側へ。

 

 

東京湾側に出たら、波が高いです。

今回は船中拍の予定なので、あんまり波をかぶりたくないなぁ

 

 

タンカーの間を抜けて・・・

 

 

ご飯を食べて・・・

 

 

 

保田に到着。

 

 

いい風で、とっても早く着きました。
5時間弱。

 

 

 

 

寒かったので、お風呂に入って温まりましょう。

で、夕食。
今回は、浜の味 栄丸さま


ごちそうさまでした。

 

 

船中拍で日が暮れて。

 

 

 

翌朝。

ちょっと曇り空ですが、風はそれほど強くなく、波も前日より落ち着いています。

ただ、お昼くらいから雨になりそう。

 

 

雨が降る前に早めに帰りましょう。


ばんやで朝ごはんを食べて、しゅっぱーつ。

機走とメイン・ジブの全部を使った、フルスピードで、東京湾を駆け抜けます。

 

 

そのまま、城ヶ島の外側をぐるっと回って、三浦半島を北上。

佐島に到着。

 

 

帰ってきましたー。


なんと、お昼前に帰って来れました。

最速記録更新!

 

 

 

今年のクルージングはこれでおしまい。

いろんなところに行きましたね。

 

 

次は、年明け1/3(月)に新春クルージングの予定です。

お楽しみにー。

 

熱海クルージング

秋も深まってきました。

 

ちょっと肌寒い日が続きますね。

今回は、あったかい温泉めざして熱海までクルージングに行ってきました。

 

 

朝から強めの北風が吹く肌寒い日でしたが、いざ出艇してみたら、それほど海は荒れていません。

いい感じ。

 

 

というよりも、むしろ風が弱くて走らないくらい。

ごはんでも食べながら、のんびり行きましょう。

 

 


機走でポトポト走り続けて、熱海が近くに見えてくる頃、やっとちょっと風が吹いてきました。

ちょっとだけセーリング

 


やっとセーリングが出来たと思ったら、時間切れ。


日没まで1時間をきってしまったので、港に入港しましょう。

ボートに先導してもらって入港します。

 


到着。

 


お疲れ様でしたー。温泉に入って、ゆっくりしましょう。

 

 

 

 

 

翌朝。

 

ちょっと雨模様。

出艇してみると、風も結構吹いてます。

 

 

機走で陸にそって北上。向かい風のなかを進んでいきます。

 


少し波が落ち着いてきたところで、セールをあげて、進路を東へ。
相模湾を一気に横断いたします。

 


いやっほーい


波飛沫をあげながら、突き進み、無事ホームボートに帰ってきましたー。


お疲れ様でしたー。

 

ちょっと寒かったですが、楽しいクルージングになりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

次回ロングクルージングは11/26。

千葉の保田方面に行く予定ですよ。

 

 

ダイアモンドアイランドクルージング

久しぶりのロングライドです。

 

今回は神々が住む島、神津島。通称ダイアモンドアイランドまでクルージングに行ってきました。


初日は佐島を出発して、途中の下田まで。

天気にも恵まれて、とっても穏やかな中、出発です。

 

 

本日は50マイル近くを走らないといけないため、機走で距離を稼いでいきましょう。
波もほとんどないペタッとした海面を進んでいきます。

 

 

 

お昼ご飯

 

 

さて、そろそろ5時間くらい経過。

 

みんな単調な景色に飽きてきたころ、ふと遠くの海面に
動く影が。

 

ん〜?

 

近寄ってみましょう

 

 

お?

 

 


おお?

 

 


おおおー

 

イルカー

 

さて、ちょっとしたイベントもあってテンションが上がったところで、再び機走の続きです。

・・・と、だんだん風が強くなってきました。

 


さらに、それに伴って波も高くなってきます。

 

 


高すぎ!

 

何とか、波を乗り越えながら下田の港に到着。

やれやれでした。

 


翌日。


前日とはうってかわって、波がおさまりました。
本日から2名が合流。総勢8名で行きますよ。


下田から神津島まで行きます。
距離も短いので、ゆったりセーリングを楽しめそうですよ。


いざ、シュッパーツ。

 


セールをあげていい感じで進んでいきます。

 

 

とってもいい天気。

神子元島の隣を通過いたします。

 

神子元島

 

遠くには、新島や式根島も見えております。

肝心の、目的地、神津島はうっすらとかすんでいるかんじ。

 

新島

 

神津島

 

 

ごはん

 

途中から風も弱くなってきたので、機走に切り替えて。

島影がだいぶ大きくなってきました。

 


でも、かすんでます。

 

島の近くに来ると、潮流の影響でまた海面が嫌な波に。

えっちらおっちら波を乗り越えて、無事、三浦港に到着。

 

 

 

お疲れ様でしたー。

 


夜は民宿、「まつよし」さま。
写真を撮り忘れてしまいました。

とっても親切にしていただきました。ありがとうございました。

 

 

3日目はのんびり島巡りです。

ぐるっと島を一周してみます。

 

 

 

 

途中、神津島港に立ち寄って、昼食です。

 

岸壁が高い・・・

 

 

 

ここで、3名様、ご帰宅となります。
お疲れ様でした。


さらに島をぐるっと回って・・・

 

 

 

元の三浦港に到着。
ここで仮眠をとって、夜中に出発して、ホームポートの佐島へ戻ります。

 


さて、夜。

夜中の2時に起きて、出発の準備を整えます。

 

 

いよいよ出発。

本日は夏至で満月。


なんでも、一年のうちで最も月が赤くなる「ストロベリームーン」の日だとか。

 

しかし、曇っていて月みられず。

 

 

まあ、でも、夜光虫が・・・

 

雨が降った影響で光らず。

 

で、日の出も曇り・・・

 

 

うん・・・。


まあ。


また、今度に期待ということで。

 

明るくなって来たら、風が急に強くなってきました。

 

 

追い風のいい風を受けて、ほぼ全行程セーリングで帰ってこれました。平均8ノット。

最終日はとっても素敵なセーリングができました。素晴らしい。

 

無事佐島に到着。
長丁場、お疲れ様でした。

 

 

この旅で出来上がった思い出こそが、まさにダイアモンドです。
今度はどこに行きましょう?

 

初島クルージング

夏のような日が続いてますね。
 
これぞクルージング日和です。
今回は、初島までクルージングに行ってきました。
 
朝から、とってもいい天気です。
それでは、さっそく出発です。

とても穏やかです

穏やかすぎて、セーリングでは全く進まないので、エンジンをかけて機走で進んでいきます。


・・・進んで進んで


・・・お昼ご飯たべて


・・・また、進んで進んで

初島が見えてくるころ、やっと少し風が吹いてきました。
せっかくなので、スピンアップ!


30分程セーリングを楽しめました。


初島到着。

今回も宿泊はエクシブ初島です。

豪華!

ハーバーまで送迎もしていただき、いつも助かっております。
ありがとうございました。

夜も更けて


翌日。
帰り。
 
ちょっと風が強い予報が出ておりましたが、今日も穏やかです。
 
意気揚々と出発。

赤潮が発生しています

 
予報によると、江の島のあたりは強い北風が吹いている模様です。
初島からまっすぐ北上して、風が強くなったら三浦半島を目指すルートで行きましょう。
 


途中、風が吹いたりやんだり
 
お昼を食べて、江の島の近くまでやってきたころ、やっと良い風が吹いてきました。


最後はセーリングを楽しんで、無事、帰着。
 
穏やかな天気の中、素敵なクルージングになりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
 
次回は、6/17〜20神津島クルージング。今までで一番ロングですよ。
お楽しみにー

熱海にクルージングに行ってきました

今回のロングクルーへジングは熱海へ行ってきました。

出発の朝。

予報では南西の風で、少し強めの風が吹く予報となっておりますが、
海は非常に穏やか。

風が強くなる前に、なるべく進んでおきましょう。
機走で距離を稼ぎます。



江の島が真北に見えてきました。相模湾を1/3ほど横断したことになります。
良い風が吹いてきたので、いよいよ、セーリングを開始してみましょう。



のんびりといい走りです。



セーリングしながらお昼ご飯。



お昼も食べ終わって、遠くに真鶴半島が見えてきました。



この辺りから、だんだんと波が高くなってきます。
風が吹きあがりそう。



さあ、いよいよ風が強くなってきました。



最後はセールを2ポイントリーフにして、機帆走でマリーナへ。



到着。

お疲れ様でした。




今回の宿はこちら。ちょっと豪華に「熱海シーサイドスパ&リゾート」さまです。



ありがとうございました。





翌朝。

今度は、前日とはうって変わって、北寄りの風が朝から非常に強く吹く予報です。

だんだんと風は落ち着く予報になっているので、頑張っていきましょう。



それでは、出発。


沖に出たら、やっぱり強い風が吹いています。

とりあえず、機走で真鶴半島まで北上いたします。



さて、ここからセールを上げて、一気に東へ。
2ポイントリーフのメイン&ジブ&機帆走で三浦半島の突端、
三崎を目指して、荒海を進んでいきます。



波の中を揺られ続けて、4時間半。三浦半島が見えてきました。



波も落ち着いてきたので、最後はフルセールのセーリングでホームポートへ。



帰ってきました。



今回は、穏やかな海から荒れた海まで、いろいろな海況が経験できましたね。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

熱海クルージング

今回のロングクルージングは熱海に行ってきました。

意外なことに、今まで行った事が無かったのです。

それでは出発。

朝からいい風が吹いております。

佐島から真鶴半島へ向けると、丁度ビームリーチ。
とってもいい走りでサクサク進んでおります。


走り続けて・・・

あっという間に真鶴半島到着。

ここまで来たら、急に風が弱くなってきました。


ごはんタイム。

あとは機走でぽとぽと進んで・・・


熱海の街が見えてきましたー


スパマリーナ熱海に到着。

到着したら、とりあえず乾杯です。
お疲れ様でしたー


行きの航跡はこんな感じ。ほとんど一直線



そして熱海の夜は更けて・・・



朝ーー



朝日を受けながら出港。


やっぱり朝から風が強いです。

しかも、帰りは波が真正面。



波を避けるために陸地に沿って北上。
波が小さくなってきた辺りで、進路を三浦半島方向へ。

あとはひたすらクローズホールドで走り続けます。

がんばれー

三浦半島に近づくにつれて、ヨットが多くなってきます。


・・・ちょっと多過ぎ

この辺りまで来ると、風も波もずいぶん落ち着いてきました。

のんびり

さあ、佐島に帰ってきましたよー


帰りの航跡はこんな感じ。陸地に沿ってぐるーっと


今回のクルージングは行きも帰りもいい風が吹いて、とっても素晴らしいセーリングが楽しめました。
参加された皆様、お疲れ様でしたー
| 1/2PAGES | >>
ページの先頭へ戻る